ファンデーションは流行りのものがいい

ファンデーションの種類について、パウダリーとリキッドの特徴と、長所や短所について述べています。

Back Number
ファンデーションは流行りのものがいい
ファンデーションは流行りのものがいい

ファンデーションの種類について

ファンデーションをするのはメイクをする人にとって必ず毎日するものですが、そのファンデーションにも2種類の種類があります。1つ目はパウダリー、2つ目はリキッドです。ここでは、その特徴と、長所と短所について述べていきたいと思います。

まず、パウダリーというものですが、日本語に訳すと「粉」という意味になるように、粉を固めて作ったものとなっています。そのため、軽いタッチで出来上がるのが特徴です。しっかり肌を作るというよりは、肌の調子を整えるということに近いといえます。しかし、粉のため、肌の密着度が少ないため、崩れやすいという短所もあります。

次に、リキッドという種類があります。リキッドというのは、「液体」という意味のため、とろっとした肌色のファンデーションです。カバー力が非常に高いため、ある程度年齢を重ねた方や、肌をしっかりと作り込みたい方に向いています。ただ、マットすぎる質感になるため、やや不自然になるという欠点があります。

おすすめ情報