ファンデーションは流行りのものがいい

肌荒れを起こした時メイクはしない方がいいと医者に言われましたが、粉タイプのファンデーションなら使用可能でした。

Back Number
ファンデーションは流行りのものがいい
ファンデーションは流行りのものがいい

肌に負担をかけないファンデーション

もともと肌が弱く敏感肌で乾燥肌です。しかし大学生になったころ、美容に目覚めて周りの友人と同じようにメイクをし始めたのです。大人になった気分になり、メイク方法も研究したり派手に綺麗に見せるために必死でした。

やはりメイクをすると肌荒れします。ファンデーションは肌に負担をかけ、メイク落としは肌に刺激が強いようです。肌荒れしては薬をぬり、症状が治まればまたメイクをする、の繰り返しでした。素肌を綺麗にすることは考えていなかったのです。しかし年齢とともに素肌を大事にするように心がけました。時代がナチュラル思考に変化していったことも要因です。

それでも社会人になればメイクをしないわけにはいきません。疲労もあってかとうとう酷い肌荒れを起こした時期がありました。皮膚科に通い、医者に言われたことはリキッドファンデーションはやめなさい、ということでした。肌への負担が大きいようで、どうしてもメイクしたいのならば粉タイプの刺激が少ないファンデーションを勧められました。粉タイプならば肌に密着しすぎないので刺激が少ないようです。