ファンデーションは流行りのものがいい

ファンデーションを選ぶときは、自然に見せるためにも、自分の肌色に合わせて色選びをすることが大切です。

Back Number
ファンデーションは流行りのものがいい
ファンデーションは流行りのものがいい

ファンデーションは色選びも大切です

メイクをする際に欠かせないものといえば、まず真っ先に思い浮かぶのがファンデーションではないでしょうか。一言でファンデーションといっても、パウダリータイプやリキッドタイプ、クリームタイプ、スティックタイプなど、さまざまな種類があります。そのため、好みの使用感やお肌の悩みに合わせて選ぶことができます。ただ、一つ気をつけなくてはいけないのが、色選びです。どんなに品質のよい商品だったとしても、自分の肌の色に合っていないと、その良さが台無しになってしまうものです。

実は、私も色選びで失敗してしまったという苦い過去を持っているんです。当時、白い素肌に憧れていて、無意識に自分の肌よりも少しだけ白っぽい色を選んでいたことがあるんです。その際、友人たちと撮影した写真を見て、自分の顔だけが白浮きしていて愕然としました。それ以来、ファンデーションを選ぶときは自分の肌に合わせるか、もしくは少しだけ暗めの色をチョイスするようになったんです。ちなみに、私はリキッドタイプやクリームタイプを使っているのですが、少し濃いめの色とホワイトの2色を用意しておき、それらを混ぜ合わせて自分の肌色に合った色を作ることもあります。